七猫教育テキスト『保育原理』刊行!

最終更新: 2018年5月2日

七猫教育テキストの第1段、『保育原理』が2018年3月末、刊行となりました


スタンダートで分かりやすい教科書シリーズの第1段です!

これまで担当者の自己裁量が強かった教員・保育士養成の授業において、昨今、教えるべき内容・身につけるべき能力を標準化する動きが大きくなってきています。教員養成では「教育課程コア・カリキュラム」として、保育士養成では保育所保育指針を基調とした授業内容が求められています。


これまで大学・短大・専門学校の教科書では、編者や著者の専門性を重視しすぎて、極端に個性的で「スタンダート」が何か分からなくなるものも少なからず存在しました。


スタンダードを重視し、教員・保育士養成課程の学生の皆様、そして、先生方をサポートする、分かりやすい教科書を。そのような願いでこのシリーズを刊行いたします。


授業づくりをサポートする仕掛けがたくさん!

このシリーズでは各章の冒頭にその章の内容を要約した「ポイント」を設置しています。これは授業の導入・まとめに簡単に利用できます。また、重要キーワードを丁寧解説しており、小テストにご活用ができます。


各章には「ワーク」を用意しており、一方向的な講義だけでなく、簡単なアクティブラーニングが可能になっています。章末には書き込み式「確認テスト」があり、期末試験作成に役立ちます。


「ワーク」と「確認テスト」に関しては、採用された先生向けの「ワーク展開例」と「解答」をお渡しいたします。


スタートは『保育原理』から!

教科書シリーズの1冊目は2018年4月、滋賀大学に着任されました山本一成先生を編者に迎え、『保育原理』からスタートします。既に全国の大学・短大で採用いただき、保育士を志す皆様の学業を手助けさせていただいております。


後期採用、さらには2019年度以降の採用をご検討の皆様は七猫社までお問合せいただけましたら、採用見本等をお送りさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。


編集部一同



※「七猫教育テキスト」シリーズは直販です。

  販売窓口は合同会社ヴィッセン出版となっております。

50回の閲覧
Seven Cats Company

七猫社

ABOUT ME

私たちは「教育」と「人文学」をテーマにした出版企画・情報発信を行っています

© 2018 七猫社